革靴がカビ臭いときにはエタノールが効果的!インソールを定期的に外すのも大事!

毎日履かないといけない革靴。実は革靴の中はカビが繁殖するには最適の場所なんです。

革靴の手入れを適切にやっていかなければ、段々と革靴はかび臭くなってしまうものです。今回は大事な革靴をかび臭くしないための対策方法と、かび臭いときの消臭方法について紹介していきます。

革靴がカビ臭い原因は?

革靴がかび臭くなってしまう原因は人間の皮脂によってカビがより繁殖しやすい環境ができあがっていることです。

また、雨の日に履いた革靴を濡れたまま放置していると革靴の中にカビが生えやすくなってしまいます。

そのため、革靴を日々手入れしていき革靴の中にカビが生えにくくすることが一番かび臭くしないために一番大事です。

革靴のカビを取り除く方法

革靴がかび臭くなってしまった場合には革靴の中にはカビがすでに生えている可能性が非常に高いです。今回は革靴の中にあるカビを取り除く方法について詳しく解説していきます。

革靴からカビを取り除く方法には以下の3種類があります。

  • 革靴をエタノールで拭く
  • 革靴を水洗いする
  • 革靴をクリーニングに出す

革靴をエタノールで拭いていく

革靴に生えてしまったカビを取り除くのに一番オススメなのがエタノールを使うことです。乾いた布にエタノールに染み込ませて革靴を拭いていきます。

ここで注意点として革靴がエタノールで色落ちしないかどうかを確認する必要があります。

革靴がエタノールで拭いても色落ちしないことを確認したら、エタノールで革靴の表面全体を拭いていきます。

次に水で濡らした布で拭いていきます。

革靴を拭き終わったら乾かしていきます。革靴を風通りの良い日陰で立てて置いておきます。

最後に革靴に靴ワックスを塗ったら完了です。

革靴を水洗いする

革靴が少しだけカビている状態ならエタノールで拭けばカビは落とせますが、かなりカビが生えてしまっている場合に関しては革靴の水洗いをすることでカビを落としていきます。

ただ、以下に当てはまる場合は革靴が水洗いできない場合もあります。

  • スエード、ヌバック、ベロアなどの起毛系素材の革靴
  • 革靴を水で拭いたら色落ちしてしまう

この場合は革靴を自分で水洗いをするのは諦めて革靴のクリーニング業者にお願いするのがおすすめです。

それ以外の場合には革靴の水洗いをしていきましょう。革靴の水洗いの方法については少し長くなってしまうので以下の記事にまとめました。チェックしておきましょう。

関連記事革靴が臭いときの洗い方は水洗い?コインランドリーで丸洗いはだめ!

革靴をクリーニングに出す

自宅で水洗いのできない革靴の素材の場合は無理して自分で水洗いせずに、革靴のクリーニングに出すのがおすすめです。

革靴のクリーニング業者のおすすめはくつリネットです。

くつリネットの特徴は以下のようになっています。

  • 累計57,000足以上のクリーニング実績
  • 最短14日で返ってくる仕上がりの速さ
  • 靴クリーニング専門のため技術力や満足度が非常に高い

くつリネットの一番の特徴は靴クリーニングに特化しているため、仕上がりの満足度が非常に高いことです。

靴の中でも値段の高い革靴を洗いたいときにはくつリネットが非常におすすめできます。

また、値段に関しては一番安いライトプランでは1足注文したときは3,980円。2足以上を一気にクリーニングに出すと1足あたりがもっと安くなります。

また、3000円以上の注文をすると送料も無料になるのでかなりお得な値段になっています。

くつリネットをつかってみる

くつリネット以外にも革靴のクリーニング業者を以下の記事で紹介しています。他の革靴クリーニングと比較したい場合はチェックしておきましょう。

関連記事革靴が臭いときにおすすめのクリーニング業者3選!料金や出し方を解説!

革靴をカビの臭いにしないための対策

革靴をカビ臭い状態にしないためには日頃から革靴の手入れをしておく必要があります。カビを生やさないための対策について紹介します。

革靴が雨で濡れてしまったらすぐに乾かす

革靴の中にカビが生えてしまう一番の原因は、革靴の中の湿度が高い事です。そのため、雨に濡れてしまった革靴をすぐに乾かすことが一番大切です。

革靴が雨に濡れてしまったときの乾かし方については以下の記事に詳しくまとめているので読んでおきましょう。

関連記事革靴が雨に濡れて臭い!乾かす方法のおすすめは陰干しでドライヤーは危険

革靴のインソールを定期的に外す

革靴のインソールを定期的に外して干すこともカビの臭いにしないために大切なことです。インソールの下が最もカビの生えやすい場所だからです。

2週間に1回程度革靴からインソールを外し、風通しのいい場所で革靴とともに陰干ししましょう。

これをするだけでもかなり革靴がカビ臭い状態にすることを防げます。

革靴の消臭をする

革靴の消臭を定期的にすることも大事です。革靴はカビ以外にもただつかっているだけで臭くなりやすいです。そのため、日々消臭をしていくことが必要です。

革靴の消臭方法はいくつかあるのですが、一番のおすすめは消臭スプレーを定期的に使うことです。消臭スプレーが最もコスパと消臭効果のバランスがいいからです。

消臭スプレーのおすすめはNULL シューパウダーです。

累計50万個以上売れている超人気消臭スプレーです。消臭効果が高いことはもちろんのこと、30日以内の返金保証がついているため気軽に購入できるのもメリットです。

値段は税込2,160円で、2日に1回使っていても約1年間使うことができます。

革靴の臭い対策は定期的にやることが一番大事です。手軽な消臭スプレーから初めて見るようにしましょう。

NULLシューパウダーを使ってみる!

革靴の臭い対策について以下の記事により詳しく書いています。革靴をきれいに保つために読んでおきましょう。

関連記事革靴の臭いを対策!消臭して靴の匂いを良くしよう!原因は足の蒸れ?

革靴のカビの臭いを防ぐには定期的な予防が大切

革靴のカビ臭さを防ぐ一番の方法は日々の手入れをし続けることです。週に一回程度消臭スプレーをつかったり陰干しをしていきましょう。

革靴にカビが生えてしまった場合にはエタノールでカビを取り除いていきましょう。

大切な革靴をできるだけきれいに保てるようにしましょう。